品数豊富なアカクラの人気★

夏に、プリンスニューイーストにオープンした「アカクラ」、とっても賑わっているよ、との噂は耳にしていました。

そこで、出かけましたら、ほんとに賑わっていました。
びっくりするくらいでした。
そして、
「すごく広いの。品揃えが豊富なの」

との知人情報はウソではありませんでした。

必要にせまられて出かけた場合、なんらかのものを選ぶことはできる。

そのくらいの数があるように思います。

軽井沢で、貴重なショップの一つとなることは間違いないでしょう。

091104_1415~01.jpg


アカクラ。公式サイトによるブランドコンセプトは次の通り。


何気なく過ごしている日、特別な日……そんな日常のあらゆるシーンに“彩り”を与えてくれる花。その美しい花々からインスピレーションをうけて、このブランドは生まれました。「毎日のファッションに“彩り”を……」遊び心を忘れず、いつまでも自分らしく、美しく輝きたいすべての女性を応援する靴を発進していきます。

091104_1413~01.jpg

ところで。
軽井沢は、11月2日に初雪を見ました。
とたんに、雪でもオッケーなブーツが欲しくなるのが、軽井沢住人ゴコロというもの。
ですから、アカクラに出かけたその日、私はパンプスには目がゆきませんでした。
ひたすら雪でもオッケーなブーツを探したものですから、ご紹介写真は、そんなコンセプトとなりました。

091104_1418~01.jpg



山口路子プロフィール写真

山口路子

プロフィール
作家。2001年に東京から軽井沢に移住。
著書に『彼女はなぜ愛され、描かれたのか』(すばる舎)などのエッセイ集、小説『女神<ミューズ>』(マガジンハウス)など。軽井沢を舞台にした作品としては、小説『軽井沢夫人』(講談社)がある。
公式ブログ*山口路子ワールド*
http://anais.cocolog-nifty.com/blog/

軽井沢・プリンスショッピングプラザ
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
公式HP