プリンスでバレンタイン&ホワイトデイ

本日は バレンタイン関連のイベントのお知らせをします。

2月1日(月)~2月14日(日)の間「バレンタインギフトフェア」
そして、
3月1日(月)~3月14日(日)の間「ホワイトデーギフトフェア」
が開催されます。
100205_1104~01.jpg

今、いただいたチラシを見ながら、これを書いているわけです。
一番上のハートマーク、ご覧いただけますか。

ここには、
「ねぇ、軽井沢でデートしようよ」
とのコピーが!
ああ。言ってみたいです。
ねえ、軽井沢でデートしようよ……。

地元民にはいまひとつ、しっくりきません。
けれど、言ってみたい。しみじみ思うのは「軽井沢」という土地、その響きのもつ黄金エナジーです。

詳しくは、こちらにあるので、ぜひ、クリックしていただき、あれこれご覧になってください。


私はチラシの中から気になったイベントをいくつかご紹介します。

まずは、「マツオを探せ!」なるイベント。

100205_1105~01.jpg

期間中にショッピングプラザ内で“マツオ”を発見しよう! 声をかけると「コーヒー1杯券」をプレゼント!
なのだそうです。

……。しかしながら、このイラスト(?っていうのかな)、ぜんぜん、マツオさんに似ていないのです。
だって、「ひとのいいおじさん」ってかんじしません? 
ホンモノのマツオさんはもっと違うのです。
若い殿方のエナジーばりばりの、健康的な魅力あふれる方なのです。

それにしても、マツオさんを発見したとして、どんな言葉をみなさま、かけるのでしょう。
そこに私は興味があります……。


あとはやはり「チョコフォンデュひろば」ですね。

100205_1105~02.jpg

前回のときもすごい人気だったそうです。
「無料」って強いのね。そうよね、こんな時代だから……。

というわけでみなさま。

詳細はこちらからどうぞ。



山口路子プロフィール写真

山口路子

プロフィール
作家。2001年に東京から軽井沢に移住。
著書に『彼女はなぜ愛され、描かれたのか』(すばる舎)などのエッセイ集、小説『女神<ミューズ>』(マガジンハウス)など。軽井沢を舞台にした作品としては、小説『軽井沢夫人』(講談社)がある。
公式ブログ*山口路子ワールド*
http://anais.cocolog-nifty.com/blog/

軽井沢・プリンスショッピングプラザ
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
公式HP