パフューマジックのホワイトデイ★

若さあふれるひとたちに人気のある香りを知るべく、プリンス、ニューウエストの「パフューマジック」行ってまいりました。

きらきらと輝く店内に一瞬目がくらみます。かわいらしいお店の方に、「いま人気のある商品」について伺いました。

まずは、きらきら輝くなかでも、ひときわ輝いていたこちら。

100223_1122~01.jpg


「Magic to Love サクラベリー2010」の「限定コフレ」。
オードパルファムとヘアコロンのセットです。
これ、どんな香りかといいますと……。

(*注*ネットで調査、以下同様)

***
「さくら咲く、恋も咲く。」
「その恋、咲きますように。」
甘く切ない可愛らしい乙女の恋心を表現した『マジック トゥ サクラベリー』。
サクラやチェリーの香りがトップに香り、可愛い女の子を演出してくれます!
甘く爽やかな香りは、男の子ウケ抜群!
***

なのだそうです。

つい手を出したくなります。年齢忘れて。
                                                             

次、まいります。
「ジバンシー」からです。
「ジャルダン ダンテルディ スプリングメロディ」

100223_1124~02.jpg

ジバンシー春の限定シリーズ2010年版です。

***
小鳥がさえずり、花々が香る、幸せな春の息吹。
あまりの美しさに、立ち入ることが許されない秘密の庭。
(略)
果実の爽やかな甘さと春のブーケのような華やかさに、木漏れ日を思わせる
アクセントを添えたフローラル フルーティ グリーンの香り
なのだそうです。
***

                                                             
秘密の庭……という言葉に惹かれます……

                                                             

三つ目はこちら。
「ブルガリ」からです。

「ブルガリ ブルー オードトワレ エテ 2010年度限定版」

100223_1124~03.jpg

***
希少で高品質な天然香料をふんだんに使った、はじけるようなセンシュアルな香り。
(略)
海辺のそよ風のような、シトラスとすっきりとしたミントのフレッシュで光り輝くようトップノート。ミドルノートはフローラルアンバーをベースとした温かい砂を思わせる香り。そしてクールなシナモンと溶け合い、ベンゾインやマツの木の希少な樹脂から得られるファーバルサムが深みを加えます。
***

温かい砂を思わせる香り……に惹かれます……

「恋も咲く」か「秘密の庭」か「温かい砂」か。
明後日はホワイトデイ。

パフューマジックで、一緒にお気に入りを選んでみてはいかがでしょうか。



山口路子プロフィール写真

山口路子

プロフィール
作家。2001年に東京から軽井沢に移住。
著書に『彼女はなぜ愛され、描かれたのか』(すばる舎)などのエッセイ集、小説『女神<ミューズ>』(マガジンハウス)など。軽井沢を舞台にした作品としては、小説『軽井沢夫人』(講談社)がある。
公式ブログ*山口路子ワールド*
http://anais.cocolog-nifty.com/blog/

軽井沢・プリンスショッピングプラザ
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
公式HP