2006年07月20日

『見頃』のお話

hp20.jpg
前回のブログで書き忘れましたが、
今日の軽井沢は〝キリ〟の一日!
〝キリ〟は軽井沢の名物の一つなんですよ!!
そんな中でもカサを差しながら来園いただいた
“ファミリー”のバックショット!!
この時間帯が一番〝キリ〟が濃く、何がなんだか分からない時でしたが、歩いて観て回られてお疲れさまでした。

『見頃』のお話ですが、やっぱり始まったような気がします。
今現在、開花は全体の3~4分咲き程度なのですが、前にも書いたように全部の花がいっぺんに咲くわけではありませんので、6分咲き前後を〝キープ〟しながら、8月中旬くらいまで咲いていくと思われます。
天候が回復次第、ご来場いただくと皆さんが期待している“イイ時”がやってくるのかもしれませんね!!
言葉で表現するのは、すごく難しいです。(TдT)

ゆりのプロ!?

hp19.jpg
テレビのニュースでも連日放送されていますが、長野県内各地でも大雨による被害が報告されていますよね。ある地域では、年間降水量の3分の1の量が5日間で降ったと言ってました。ココ数年『異常気象』という言葉をよく耳にします。温暖化が進行し、天変地異が起きているんでしょうね!?

さて、Today's lily〟(今日のゆり)のご案内
ゆりの開花状況には大きな変化はありませんが、ゆっくりと、そして確実に花開いております。
しかし本当に残念ですが、花が咲き始めたのに雨ばっ~かりの天気が続き、ゆりへのダメージは相当だと思います。〝ゆりのプロ!?〟に聞くと、ゆりは花が咲いてから弱くなる(病気・害虫)らしいのです。早く“晴れ”てくれないと、病気や害虫を抑える薬が撒けずキレイに咲いたゆりが大変なことになってしまいます。

さぁ~、みんなで〝梅雨〟が終わりを迎えるように祈りましょう!!
ボクらの準備はできました!