2007年10月30日

みっちぃ~リターンズ!☆evolution☆

今日もオープン準備で晩くに更新となってしまいました。
時間も時間なので、今日のところは手短に。。。

さて、昨日のブログは読んでいただけましたか!?
「オーロラビジョンの写真なんてないじゃん」って、
思った方も多かったのでは???

よ~く読んでいくと、「続きはこちら」が・・・!
そこを開くと・・・、裏サイト出現!!

これを読むまで、分からなかった方は戻って確認してくださいね~!!
ウェーブ!!\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/ウェーブ!!


%E8%BB%BDblog%20051.jpg

オープンまで残り「1日」となります。
半年強の間、大変お待たせしました。

もうすぐですよ!!

今日一部のコースを均すため、「圧雪車」がゲレンデに入りました。
今年も「スノラビ」をオンサイトするため、取材の立会いを兼ね、
ブログ取材に行ってきました。


雪山にかけてあった、ビニールシートを剥いでいくところ。
と、取材に来た、アルファの土屋さん。。
%E8%BB%BDblog%20052.jpg
%E8%BB%BDblog%20053.jpg
%E8%BB%BDblog%20054.jpg
%E8%BB%BDblog%20055.jpg


圧雪車の連続写真をどうぞ!!
%E8%BB%BDblog%20056.jpg
%E8%BB%BDblog%20057.jpg
%E8%BB%BDblog%20058.jpg
%E8%BB%BDblog%20059.jpg

登頂成功!! ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪
雪山に登るまでには、実は苦労があるのを知っていますか?
じつは・・・、雪の上に乗る際は、必ずある「儀式」を行います。
その「儀式」は?というと、靴の裏(ソール)に付いた「ドロや土」を
雪の端っこで靴裏をコスリつけて落としてから、雪の上(ゲレンデ)に
上がります。なぜ??って思いますよね。

これをしてから上がらないと、皆さんのためにせっかく造った
キレイな雪を、ボクたちスタッフが汚してしまうからです。

この時期の軽スキのスタッフは皆、雪の上に上がる時は、
細心の注意を払って雪(ゲレンデ)にあがります。

昔、軽スキに移動してきたばかりの頃は知らなくて、
思いきり怒られたものです。コラァー!! o(*≧д≦)o″))

話は戻って。圧雪車も同じこと。
キャタピラを水でキレイにしてから、雪山に上がります。

皆さんもこの時期に来る時は、「儀式」を思い出し、
ソールをキレイにしてから入ってもらえるとウレシイです!
※強制ではありませんよ。(o≧▽゚)o


ボクのブログを読んでくれている皆さん!!
スキー場に関する情報をお聞きになりたい方、
軽井沢町にある、施設・レストランなどなど、
に関して情報をお聞きになりたい方は、
軽~い気持ちで何でも聞いてみてください。
⌒(o^▽^o)ノ゚どもども

なるべくお答えできるようにしていきますので、
このブログを新しい「情報交換の場」として、
ご活用いただけると、うれしいです!!
(♯ゝωσ♯)人(+>∀<+)ノぁはは~


軽井沢プリンスホテルスキー場(PC/(モバイル)
※パソコン環境では「PC」、携帯電話からご覧いただく場合は
「モバイル」をクリックしてください。