2011年04月20日

鯉のぼり

こんにちは

フロント係りのCです>////////////<
ブログを書くのは初めて~ 
よろしくお願いしますね~


大家好

我是櫃檯的C >/////////<
第一次用公司的部落格跟大家打招呼
請多指較~~~


軽井沢の春はやっと来ました!!!!
寒いのは苦手なので…
本当に助かります!!!!
でも油断はできません~
夜になるとやはりコートが必要ですね~

輕井澤的春天終於來了!!!!
我真的很怕冷….囧rz
真開心我不用在埃凍了~
但是!! 還是不能大意喔~
到了晚上 外套還是必備的!!

さて
今日紹介したいのは鯉幟です。
キレイな鯉のぼりですね~~~
鯉のぼりを飾るところはプリンスホテルウエストの真正面です。
風が来たとき、本物のような鯉が泳でるみたいで、本当にキレイです。


PIC1.jpg

ところで、みんなは鯉のぼりの由来は知っていますか?
鯉のぼりは日本の江戸時代、武家で始まった、
端午の節句の時期に男児の出世を願って庭のところで飾られたものです。
中国や台湾は鯉のぼりを飾る習慣がないですが、端午の節句はあります。
陰暦の五月五日は台湾と中国の端午の節句です。
日本と違って、中国の端午の節句は愛国詩人屈原(くつげん)の日です。
その日、必ず食べるものは粽(ちまき)です。
台湾の粽は日本と違って、中身は豚角肉、椎茸と栗などを包んで、とてもおいしいです。
機会があれば、ぜひ食べてみてください~~


那今天要來介紹的就是鯉魚旗了!!
非常漂亮的鯉魚旗~
飯店的鯉魚旗就掛在西館的正對面
風吹來的時候 很像真的鯉魚在那邊游來游去.
而大家知道鯉魚旗的由來嗎?
鯉魚旗的由來呢~就是在日本的江戶時代
武士家庭會了祈求自己的孩子茁壯成長,並且有好的成績,就會在端午節的時候,在庭園裡面掛鯉魚旗.在中國的話,就是鯉魚躍龍門拉~

中國跟台灣的端午節是農曆的五月五號. 
紀念愛國詩人屈原的日子.
這個日子,一定要吃的東西就是粽子拉!!
台灣的粽子跟日本的不一樣,裡面包了豬肉,香菇,栗子等…非常好吃.
希望大家有機會来吃吃看歐~


以上 フロントのCでした!!