2008/03/08

深呼吸

P1000148.JPG
P1000147.JPG
九州・四国では桜の開花予報が出ていましたが、妙高はまだまだシーズン真っ盛りです。今日も朝方は霧にまかれましたが、気温が上がるとともに消えさり視界良好です。ゲレンデもこの時期にしては良い状態です。
ここ何年の間に、公共施設やホテル他たくさんの所でAED(半自動除細動器)を見かけるようになりました。杉ノ原でも昨年から置くようにしました。まったく触れたこともない人でも、機械自体が音声で手引きしてくれます。私たちも3年に1度救急法という講習を受け、人口呼吸や心臓マッサージ・AEDなどの勉強をしています。
もし、みなさんが怪我人や病気の人を救う立場にいたとき、一番大切なことは動揺せずに落ち着くことです。その現場は安全か?患者の様子はどうか?何が必要か?など視野が広がり、次の行動に移っていけます。経験の少ないパトロールには、深呼吸をして落ち着いてから行動しなさいと指導しています。
みなさんも何かあったときは、あわてずに行動してください。

コメント

3/29~30に行くことになりました。
前回2/23に行ったのですが、猛吹雪の日で、初めての杉ノ原を十分に楽しめなかったので、今度は存分に楽しもうと思っています。

2つ質問します。
1.今の状況からすると、雪質はともかく、3月下旬まで滑走できそうですか?
2.第3高速リフトが運休中ですが、再開の見通しはいつ頃になりそうですか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)