2008/03/13

救急道具

第2高速山頂から望む黒姫山
NEC_0116.JPG
救急道具
NEC_0113.JPG
おはようございます!今日は朝一から霧もなく気持ちがいいですね!景色も良く、山に居られることの良さを実感します。たまに、ゲレンデ内に、ゴミや吸殻が落ちている時がありますが、心当たりのある方はポイ捨てはやめましょう!
パトロールが携帯している救急道具を紹介します。画像の左上から、「滅菌ガーゼ」、「バンソーコー」、「サージカルテープ」、「滅菌手袋」、下段は携帯バッグと「三角巾」です。滅菌ガーゼは、切り傷、すり傷、さし傷等で、傷の保護、止血、細菌感染の防止の為に使用します。その際に、滅菌手袋を使用し、傷の部位や状況により、サージカルテープ、もしくは"新品"の三角巾で固定します。バンソーコーは、皆様も使うことが多いと思いますが、比較的軽い傷の時に使用します。三角巾は、最もよく使うもので、関節等の捻挫、脱臼、骨折の際の支持・固定。シーネ、副木を使用した際の固定。滅菌ガーゼの固定。縛り方で色々な部位や症状に使用できます。僕も昨年、赤十字の日赤救急法の更新の際に講習を受け、改めて勉強させて頂きましたが、仕事で資格が必要な方以外でも、講習を受けに来ている方が多いことに驚きました。ケガをしないのが一番ですが、機会があれば勉強しに行くのもいいかもしれませんね。                                                       (もも)    

コメント

今週末から行くので楽しみにしているんですが、
三田原第3高速リフトの復旧は間に合わないでしょうか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)