2008/03/20

春分

雪と雨の境(標高1400mぐらい)
%E5%A2%83%EF%BC%91.JPG
雲(キリ)の上昇
%E9%9C%A7%E4%B8%8A%E6%98%87.JPG
今日は春分の日です。シーズン始めは16時ぐらいには陽もかげり始めていましたが、今は18時近くまで明るいです。残念ながら本日は上部が重い雪、中間部は霧雨、下部は雨と天候が良くありません。
最近の晴れや雨により10日前とは1m近く雪が下がりました。ですが、ゲレンデの方はまだまだ大丈夫です。去年の今頃は毎日、雪だしをしてコース確保に苦労しましたが、今年はそんな心配をしなくて良いので助かっています。雪質はザラメですが、この雪を乗りこなせれば上級に?なれるかもしれません。ぜひ、ラスト滑走は妙高で・・お待ちしております。

キョウコさん、コメントありがとうございます。遠い所から妙高に4回もご来場いただいたそうでありがとうございます。今日は天気が悪かったですが、ラストラン満喫できたでしょうか?来年も気にいられるコースを造って行きますので、ぜひ、また足を運んでください。

しぇるぽさん、コメントありがとうございます。シーズン10件ぐらいはスキー靴の破損で出動します。温度変化のある所にしまってあると、どうしてもシェル自体が弱くなり、急に冷やされて割れてしまうんですね。

コメント

私も、できたら最終日に行きた~い!と、ジタバタしています。また来シーズンを指折り数え、楽しみにしていますのでよろしくお願いします。
☆お正月に行くことは決定しました♪
妙高の春は桜の名所とかあるのでしょうか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)