トップページ>2017年05月20日

2017.05.20

風のガーデン開花状況

こんにちは新富良野プリンスホテルです。

5月も下旬に差し掛かり、富良野エリアの山々の雪解けが進み麓は深い緑色に染まってきています。
そして、風のガーデンにも緑が増えてきました!!!


『ガブさん』ですヾ(´ω`=´ω`)ノ

球根から育つ花から順に咲いていきます(*゚ー゚)
これからさらに時間をかけて花壇の土が見えなくなるほどに様々な草花が育ちます。

いま咲いていた花を少しだけ紹介します(5月18日撮影)


日本列島で一番開花が遅い桜
チシマザクラ

チシマザクラの特徴はほかの桜と比べると背が低いこと♪
そのため、花びら一枚一枚目視で確認できます(「゚ー゚)


鮮やかできれいな青色の小さな花を咲かせる
ブルンネラ ハドスペンクリーム

ブルンネラは冬の寒さに強く一年中緑色の葉が見られる常緑植物です。
お花もきれいですが葉にしっかりクリーム色の模様が入っており、
花のない時期でも観賞価値が高いのも特徴です(*゚o゚*)


濃い青と空色のグラデーション
ムスカリ レディブルー

花を房状に咲かせることから、「ブドウヒヤシンス」とも呼ばれます!
ムスカリの球根は年中植えっぱなしでも毎年しっかり花を咲かせ
手間がかからず、育てやすいので多くのガーデナーに愛されています♪


またお花が増えたらお伝えします(*゚ー゚*)