2009/11/13

造雪機ってなに?

昨日からあまり天気が良くありませんが、
たくさんの方に来場して頂きありがとうございますm(_ _)m
 

今日のblogは【雪ブロ けんちゃん】ということで、
ゲレンデができるまで『造雪機編』をお送りいたします。
 

軽井沢プリンスホテルスキー場には7基の造雪機があり、
今シーズンは10月30日のオープンに向けて10月1日から
造雪機の稼動をはじめました。
 
 

造雪機にも種類がありますが、今回は1日(24時間)で50tの
水を使用し100㎥の雪をつくるモジュールタイプを紹介します。
 

この機械、1日半運転すると
長さ25m幅が5m、深さが120cmのプールの中が
雪でいっぱいになりますヾ(о´∀`о)ノ
 
 

これだけの量をつくることができるのですが、
日差しが強かったり雨が降ったりすると
すぐ溶けてなくなってしまうのです(PД`q。)
 

オープンしてもゲレンデを維持することは大変なんです(ノω・。)
 
 

モジュールタイプのメンテナンスをしているところを
何枚かカメラにおさめたので紹介しま-す(´ε`*)
 

雪が詰まってしまい、機械の中が雪まみれ

091112_091208_ed.JPG

あわてて、けんちゃんがスコップで雪を外に出しています汗汗

091112_091845_ed.JPG

この機械の下にも氷の層ができてしまいました泣

091112_095605_ed.JPG

狭い所に入って氷を取っているけんちゃん汗

091112_100019_ed.JPG

無事に復帰し、宇宙戦艦ヤマトにでてきそうな操作盤で運転開始!!

091112_093650_ed.JPG

モジュールタイプは「みなさんに楽しく滑走していただきたい」という願いとともに
元気よく運転を開始しました+゜(人*´∀`)

091112_091133_ed.JPG


・・・・。
なんか苦労話だけになってしまいましたね・・・。
すいません(ノω・`。)
 
 
 
次回こそは、次回こそは--!!!!
 
 
 

次回は『モジュール君に聞く、どーやって雪をつくっているの?』です♪
※モジュール君が解説付きで説明します。
 

本日はここまで。
ではみなさんゲレンデでお待ちしています。
【降雪担当 けんちゃん】


軽井沢プリンスホテルスキー場(PC/モバイル)
※パソコン環境では「PC」、携帯電話からご覧いただく場合は「モバイル」をクリックしてください。