2009/12/04

水  発射!!

毎晩毎晩冷え込みがなく、非常に頭が痛い
【雪ブロ けんちゃん】です(´д`;)
 
 

12月1日の夜に、やっと今年初めて降雪する
ことができました。
と言っても、現在営業しているゲレンデに
降雪できるほど外気温度が下がらず
少し水っぽい雪になってしまったため、
これからオープンするゲレンデだけとなりました。
 

しかーし、これは下地づくり・地温を下げるという
意味でも大切なことなんです(・∀・)

今回の降雪をきっかけに、なんとか立て続けに
冷えてもらいたいものです。
 
 


今日の【雪ブロ】ですが、
人工降雪機で雪を降らす上で『水』の存在は
とても重要です。
実は皆さんが滑っているゲレンデの下には
何本もの給水用配管が張り巡らされています。
その配管の中に水を送って降雪機まで届けているんです。
 
 

先日、配管の中に試験と清掃をかねて水を送りましたので、
その作業の様子を書きたいと思います♪
 
 

ポンプで配管内に水を送り、サビなどを水圧で外に出します。
091114_110859_ed.JPG
091114_110841_ed.JPG
 
 
さて、この水はどのくらいの圧力ででているでしょう?
 
 
 
な・・なんと!! 2Mpaです(´ε`*)
※メガパスカルと読みます。 
 
 

聞いた話によりますと、消防車から火を消すために
でる水の圧力は0.5~1.5Mpaだそうです。
 
 
消防車より勢いよくでているんですね~(≧∀≦)
 
 
 
 
こちらは実際に降雪機から試験で水をだした所です。 
091114_111331_ed.JPG
 
 
作業をしていると、降雪機の水で虹が出来上がりました☆
 
091115_115518_ed.JPG
091115_115532_ed.JPG
091115_111153_ed.JPG

195台すべての降雪機のテストをしますので大変ですが、
このようなキレイな虹が見れると『(人*´ω`)ホ』っとしますネ
 
 
 
 
こちらは朝方、軽井沢に架かった『自然』虹です。
 
091003_061133_ed.JPG
 
 
僕たちは冷えたらすぐ降雪できるように万全な体制を
とっているので、あとは冷えるのみです!!
 
 
 

次回は山全体に降雪している状況をみなさんに
紹介できるよう冷え込みを祈ります。
 
 
 
 

今シーズン!!!
リフト混雑状況や、周辺スポット、カルスキの事なら
カルスキを全力案内!!

軽井沢プリンスホテルスキー場(PC/モバイル)
※パソコン環境では「PC」、携帯電話からご覧いただく場合は「モバイル」をクリックしてください。

宿