2010/01/15

いざ!白銀の世界へ・・・

 
暖冬と言われるなか、
無事コース滑走率も100%となりました♪
 
  
毎日たくさんのお客さまが来場されていて
感謝感謝の【雪ブロ けんちゃん】です(´∀`*)
 
 
 
 
 
今日は人工降雪機による雪づくりの風景
について書きたいと思います☆
 
 
 
 
軽井沢プリンスホテルスキー場には195基の
人工降雪機があり、冷え込みがあった日は
195基すべての降雪機を運転します。
 
 
 
 
と、言うことは
195基すべての降雪機の雪質をみたり、
機械の調子を点検しなければなりません。
 
 
 

昨晩は-10℃まで冷え込み
降雪するには最高の条件となりました♪
 
 
 
 
外は、すご---く寒いので
-60℃の防寒用手袋をはめて
100114_233017_ed.JPG
 
 
 
 
 
 
白銀の世界に・・・(極寒の世界に?!)
 
 
いざ出発!!!!!!
 
 
100114_233326_ed.JPG
 
 
 
 
 
 
点検は2台のスノーモービルを使い
2人1組で行います♪
 
 
 
今日の相方は 文くん です☆
 
 
 
シャイらしく写真はNG(´д`;)
 
密かに撮って載せちゃうぞぉー 笑
 
 
 

点検は、いろいろと見るところもあるのですが
やはり 『雪質』 が一番大事です。
 
 
深夜に撮影したのでお見苦しいですが
降雪機は順調に稼動しております。
100115_002505_ed.JPG
 
 
 
 
 
 
Lesson.1 正しい雪質の見方
 
 
 
①軽やかにスノーモービルから降ります
100115_002436_ed.JPG
 
 
 
②雪にひるむことなく突撃します
100115_002544_ed.JPG
 
(実際はひるみます。凍えます。) 
 
 
③雪と会話をします
100115_002605_ed.JPG
 
(実際に雪に触れて雪質を確認しています。)
 
 
 
 
 
 
正しい雪質の見方。わかりましたでしょうか?(´ε`*)
 
 
 

-10℃の中、これを繰り返していくと
事務所に戻ったころには・・・
100115_004420_ed_ed_ed_ed.JPG
 
 
 
こんな感じになってます 笑
 
 
 
ニット帽はこんな感じ
100115_005138_ed.JPG
 
 
凍っています・・・(´д`;)


 
 
たとえ194基の雪質が良くても、1基の雪質が悪いだけで
お客さまに多大なご迷惑をかけてしまいます。
 
 
降雪係一同、みなさまに愛されるゲレンデをつくれるよう
頑張ってまいりますので
 
どうか温かい目で見守ってやってください・・・
 
 
 
 
次回は
『Lesson.2 正しい点検の仕方』
をお送りする予定です(´∀`*)
 
 
PRINCE SNOW RESORTではスキー場アンケートを実施中!
カルスキにご来場後は是非、ご意見をお聞かせください☆

アンケートにお答え頂きますと、
抽選で来シーズンのリフト招待券をプレゼントいたします!!

アンケートはこちらから

※アンケート入力はPCからお願いいたします。


今シーズン!!!
リフト混雑状況や、周辺スポット、カルスキの事なら
カルスキを全力案内!!(★モバイルのみ★)

軽井沢プリンスホテルスキー場(PC/モバイル)
※パソコン環境では「PC」、携帯電話からご覧いただく場合は「モバイル」をクリックしてください。

コメント

降雪機スゴい勢いですね!!☆
マイナス10℃でこの中へ突進ですか(゜Д゜;)!!

無茶しないでくださいね~☆

きのうの深夜、赤城山までドライブに行ってきましたが山頂の温度計ゎマイナス18℃でしたょ!!

めちゃめちゃ寒かったデス(笑)

------------------

>ゆうサン
連日の降雪でゲレンデはとてもイイ状態に
なっています(´∀`*)
また来場をお待ちしています☆

-18℃はスゴイですね!!
風邪をひかれなくて良かったです♪

また、いろんなお話楽しみにしています。

------------------

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)